パーソナルファクトリー

パーソナルファクトリー

/CNCkanban02.jpg

パーソナルファクトリーとはFabLab,ファブ カフエなどと呼ばれる世界で広がっている「個人によるものづくり」の運動と同じく、大量生産やマーケットの論理に制約されない(ものづくり)」の場所です。大量生産の時代から、個人が自分で欲しいモノを作るパーソナルファブリケーションの時代に向かっています。その流れの中で個人で自由にできるもの作りを行う場所を提供するサービスをはじめました。

具体的には卓上CNCなどを使い、自由に形を作り上げる場所を提供します。また多種の基礎セミナーなどを通じ、実際の使い方などを学べます。卓上CNC、レーザ加工機などを置き、PC、その他加工機を置き、創造の場所を提供します。

趣味の初心者から、デザイナーなど幅広い層を対象にしています。
ご興味のある方はContactよりメールでご依頼ください。当方からの提案のいくつかを以下に紹介します。


レーザー加工機利用サービス

素材とデータを持ち込んでいただければ、どなたでも¥1000/20分からレーザー加工機を利用していただけます。初心者でもスタッフがサポート致しますのでお任せ下さい。レーザー加工機利用サービスをご覧ください。またレーザーの実際の製作例に関してはレーザー加工サービスをご覧ください。

はじめてのCNC-基礎セミナー

CNCの分野に関しては初めての方に、基礎を短時間でご理解いただくことを目的としています。具体的には:
① CNCの動作とコントロール 実際のCNCを使用とMach3の使い方
② CAD、CAMのソフトと使い方 DeskProtoの紹介
③ ①と②で学んだ基礎を実際にCNCを使って実際に物を作って学習

参加費用は一人1000円 若干名 時間は13:00~16:00 場所はミストラルビル1階
駐車場はありませんので、地下鉄旭ヶ丘(10分程度)が便利です。住所は仙台市青葉区北根3丁目26-6
TEL:022-347-3044

次回は4月8日 13:00~16:00を予定しています。申込みは予約が必要です。こちらからお申込みください。

シナベニアと合板の切り文字です –CNC

kirimoji01.jpg

kirimoji02.jpg

表札です 2方式の掘り方です –CNC

hyousatu01.jpg

米松の板に掘り込んだ迷路 –CNC

meiro01.jpg

MDFに掘り込んだ迷路01 –CNC

meiro02.jpg

meiro03.jpg

トイレ標識 ピクトサインです。ピクトグラム、ピクトグラフ、ピクトサインとは、一般に「絵文字」と呼ばれ、情報や注意を示すために表示される視覚サインのことです。 –CNC

toiletsign01.jpg

パーソナルファクトリーの看板です –CNC

kannban01.jpg

アクリルで作ったバックライトパネルです 。タテXヨコ 17mmX22mm。フライトシミュレータの計器パネルをバックライトで文字を光らせたい場合など  –CNC

backlight01.jpg

アクリルで作ったフラップ部品  –CNC

flightcontrol-acryl21.jpg

flightcontrol-almi.JPG

MDF&アクリル板のレーザー加工 低料金でレーザーカット&彫刻ができます。